請求書の遅れと持続化給付金

7月決算の専門工事の会社さんの協力業者さんのお話です。

7月の完成工事を確認させて頂いた所、1つの工事で協力業者さんからの請求書が未着でした。

完成工事の為決算時にその業者さんの請求書も工事未払金に計上しないと拙い為

変な話ですが請求書の送付を協力業者さんに担当者から請求して頂きました。

そのお返事が

7月は当社の事情で請求書を8月付にさせて頂く予定で、忘れていたのでは無くて8月に請求させて頂きたい。

そんなお返事でした。

私はピンときました。持続化給付金の受給の為と思った。

請求要件が前年の7月売上の半減以上に7月の売上が減少すれば持続化給付金の受給要件に該当します。

7月分は締め切りますので8月のお支払いには入りません。

御社の請求日は8月付でも結構ですが、当社としては7月決算なので7月の仕入計上にして9月の支払とさせて頂きます。

そんな当社の対応を業者さんに伝えて頂きました。

多分給付金の不正受給調査は無いと思う事と世間一般には多い話と言う安堵感もありました。

同じ日に、接骨院の先生と治療中の雑談で売上が昨年より下がっているけど、半分迄は下がらない事。

又保険請求なので、調整が効かない事を院長が愚痴っていました。

翌日、新聞記事で税理士事務所経験をいかし書類偽造か、持続化給付金逮捕のニュースがありました。

勿論内容が全く違う事は理解しています。

しかし釈然としない部分が自分の中でありました。
 

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

links

  • お問い合せ
  • 脱!どんぶり勘定レポート
  • 株式会社アイユート_ホームページ
  • amazon.jp_脱!どんぶり勘定
  • アイユート紹介動画
  • ペライチ_脱!どんぶり勘定
  • HTS|記帳代行・給与計算・会社設立・経営コンサルティング
  • K Office|名古屋の中小企業・起業 経営コンサルティング

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode